EMIT-Japan WebCT レター

  • 登録・解除
  • プライバシーポリシー

【WebCT社プレスリリース解説】WebCT社とMERLOT社パートナーシップを締結

今月はWebCT社とMERLOT社のパートナーシップ締結について、その内容とそれが意味するところを解説いたします。 MERLOTはオンライン教育・学習のマルチメディア教材を得意としている教材交換サイトです。WebCTとのパートナーシップの締結により、WebCTユーザは MERLOTにインデックスされている10,000件の学習教材の中から目的の教材をサ ーチし、それを利用してカスタマイズしたコースを迅速に作成することが可能 になります。ユーザはWebCTの学部、大学ユーザおよび出版社が作成したIMS標 準の教材、質問データベース、クイズを含むWebCT-readyのコンテンツをピン ポイントでサーチできるようになります。
 MERLOTは教育界の人間のコミュニティーでもあります。MERLOTのメンバーは MERLOTの成長を期待して教材の提供、課題項目の追加およびレビューの提出を 積極的に行いコミュニティーの充実を図ろうとしております。
 MERLOT社とのパートナーシップにより、個々の教育機関が持っている学習教 材を垣根を越えて交換流通させる新しいサービスをユーザは今後期待できます。

ここに北米におけるe-learningシステムの普及とそれに伴うコンテンツの需要予測があります。

  • 2005年までに,70%以上の学生はe-learningを利用したコースに登録する
  • 2005年までに, 学部におけるe-learningの利用は現在の28%から50%に上昇する
  • 2005年までに, 学生1人当たりのデジタルコンテンツの供給量は4倍になる
  • 教育向けITの投資は2005年までに, 現在のビジネス向けERPに取って代わる
  • 50%の教育IT予算は今後e-learningシステムとコンテンツマネジメント・システムの投資に向かう

CMS,Portal,Libraryシステム、学務システム等のキャンパスITシステムが今後ますます普及しそれらの統合が進むことにより、学生にとっては使いやすい環境が整います。上の予測では2005年までに学生の利用が加速度的に増え、1人当たりのコンテンツの供給量は現在の4倍になるとありますが、これらの膨大な量のコンテンツをいかに供給するのでしょうか?OrlandoのUser Conferenceで聞いた内容ですが、Georgia州連合(34大学、69,000人)とPurdue大学(4キャンパス、35,000人))等の先進ユーザは全学のCMSとしてVista導入しており、事例発表の中では、今後毎年数テラバイトという膨大な量のストレージ(ハードディスク)の増設が必要になると言っておりました。これはひとえにコンテンツの供給量が増えているからに他なりません。これらの大学はシステムサポート、デザイナー、ユーザサポートを数百人規模の独立した組織で運用しており日夜、学部、学生をサポートしております。従来、WebCTはe-PackというサードパーティーのWebCT-readyのコンテンツを供給してまいりましたが、MERLOT社とのパートナーシップは、e-Packとはコンセプトが異なり、個々の教育機関が持っている学習教材を、垣根を越えて流通させる新しいサービスを展開することになります。

LYNNFIELD, Mass., Aug. 4, 2004 - 発:WebCT社とMERLOT社は、個々の教育機関を越えて学習教材の交換を可能にする戦略的なパートナーシップを締結することを発表した。

高等教育市場のオンライン学習教材の交換ハウスとして著名なMERLOT社とのパートナーシップの締結により、MERLOTのサイトはWebCTユーザが最大限に利用できるようになり、WebCT教材はMERLOTコミュニティー内で議論されることになる。その結果、MERLOTコミュニティーは教材交換選択の議論の場を広げることができまた、WebCTユーザはWebCTコースマネジメントシステムを使いさらに効果的な教育が可能になる。

MERLOTはオンライン教育・学習のマルチメディア教材を得意としている教材交換所である。このパートナーシップにより、WebCTユーザはMERLOTにインデックスされている10,000件の学習教材の中から目的の教材をサーチし、それを利用してカストマイズしたコースを迅速に作成することが可能になる。ユーザはWebCTの学部、大学ユーザおよび出版社が作成したIMS標準の教材、質問データベース、クイズを含むWebCT-readyのコンテンツをピンポイントでサーチできる。ユーザはまた、学部がWebCT社のE-learningシステムをさらに効果的に使用するためにデザインされたトレーニング教材を簡単に識別することも可能になる。

教材がいったんMERLOTのナレッジDB(デジタル教材に対するメタデータもしくはリンクを含む知識倉庫)に収まると、それらは題目、教材タイプ、聴衆者、フォーマット、著者、言語、著作権上の制限、同じ専門分野のレビューとそのメンバーのコメントの存在、および難易度別にインデックスされる。ユーザは教材をブラウズ、サーチできると共に、MERLOTサイトのRSS (Really Simple Syndication)コンテンツ・集配エンジンの一部としてアップデートするために書き込み、予約ができる。

“WebCTは今、そのコミットメントである ’大学間の垣根を越えて標準化されたコンテンツの共有’ を証明しようとしている” MERLOT社の Executive Director, Gerry Hanleyは語る。” MERLOTとWebCTは共に、教育界がこの新たなテクノロジーサービスを受け入れ今後のミッションを効果的、能率的そして文化的に遂行することに活力を与え、大きな成長の助けになりたいと考えている”。

MERLOTのフリーでオープンなウエブサイトは主として高等教育機関の学部、学生ユーザを対象としてデザインされている。MERLOTのサービスにより、e-learningユーザが有効と考える例えば、同じ専門分野のレビュー、課題等のオンライン学習教材にまとめてリンクすることができる。MERLOTのメンバーは教材の提供、課題項目の追加およびレビューの提出等によりMERLOTの成長を期待してコミュニティーの充実を図ろうとしており、MERLOTはこのような教育界の人間のコミュニティーである。

テネシー州連合教育委員会共同副学長, Dr. Robbie Kendall-Melton氏によると、"WebCTはコース開発・制作、オーサリングツール、トラッキングシステムおよび学務システムとの統合等の機能が優れたCMSであり、テネシー州連合にとってはなくてはならないCMSになっている。また、"WebCTは学習教材の取り扱いがし易く、学部およびスタッフはシステム全般に渡ってコンテンツの共有を図ることがでる。MERLOTにとってWebCTと協調することは、コンテンツの充実に貢献することでありまた、我々の学部が品質の高いコンテンツの発掘と再利用においてこれまで以上に簡便化することを可能にする”と語っている。 

WebCT-related教材の検索をスピードアップすることにより、MERLOTは、ユーザに科目もしくはテクニカルフォーマットのいずれかでサーチするピックリスト・オプションとして"WebCT"に提案できる。

"MERLOTのように教育機関の壁を越えて優れた学習教材の共有を実現した組織は存在しない。MERLOT との戦略的なパートナーシップを締結した初めてのe-learningソフトウエアベンダーになり、今後は学生の学習成果をさらに大きくするオンライン学習教材の利用を拡大し、学問分野もしくはコミュニティーの垣根を越え標準化されたコンテンツの共有を図るためユーザ皆様の力になれることは非常によろこばしいことである。" WebCT社CEO Carol Valloneは語った。 

http://www.merlot.org/Home.po

MERLOT stands for the Multimedia Educational Resource for Learning and Online Teaching and is:

A continually growing catalog of online learning materials, peer reviews, learning assignments, and user comments, organized by discipline and created to help faculty enhance their instruction, that anyone can use for free.

An international consortium of partners and affiliates who cooperate to continually create, expand, and refine MERLOT in order to transform and improve higher education.

A community of individual members, from academia, business, and professional organizations, who strive to share and enrich their teaching and learning experiences and who contribute learning resources and support materials such as comments, evaluations, assignments, and personal collections. Contributing materials and resources is free to MERLOT members.

A dynamically designed set of technology tools developed to help faculty integrate high quality online instructional technology resources into their courses effectively, easily, and enjoyably.

文責:佐々木 末男/ WebCT, Inc. 日本事務所
(2004年 9月)